今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

プラグイン

よく読まれている注目記事を表示するプラグイン

投稿日:2019-01-09 更新日:

他のブログを読んでいるとき、「よく読まれている記事」が目に入ると自然と読みたくなります。

よく読まれている記事=人気のある記事

そのブログはどんなことを書いて評価されているのか、一目でわかるのです。

読み手を惹き付ける効果もありますね(^^)/

さっそく設置していきます。

WordPress Popular Posts

WordPress管理画面から

「ダッシュボード」 ⇒ 「プラグイン」 ⇒ 「新規追加」と進み、

検索窓に
WordPress Popular Posts

と入力すると一発目でヒットしました。赤い炎マーク。

今すぐインストール
→有効化

続いて、ダッシュボードの「外観」 ⇒ 「ウィジェット」

を開きます。


WordPress Popular Posts が追加されている!

表示されている「利用できるウィジェット」の中から

WordPress Popular Postsを探し、クリックします。

するとプルダウンメニューが開きますので、追加したい場所を選ぶことができます。

画像はクリックで拡大できます

ウィジェットに追加され、細かい設定もできます。

各項目の説明

● タイトル (よく読まれている記事、注目記事など)

● 表示件数 自分のブログに適切な数字を入力

● ソート 「総閲覧数」「コメント数」「一日の平均閲覧数」から選択できます。

● フィルター 過去24時間、過去7日間、過去30日間、全期間、カスタム から選択できます。 アクセス数や更新頻度から適切なものを選ぶとよいです。私の場合だと、アクセス数はあまり多くないので全期間にしました。

繁盛しているブログ、サイト様は短いスパンに設定したほうがよいでしょう♪

● タクソノミー 私は「カテゴリー」にしました。

● 投稿設定 抜粋を表示、アイキャッチ画像を表示

● 統計タグの設定

● コメント数を表示 ←コメント多いブログだとこれを表示すると閲覧者が「自分も参加している気持ち」になれるのでよい。

● 閲覧数を表示 ←どれだけ読んでもらったかの数字(^^♪

● 投稿者を表示 ←自分ひとりで運営してるなら必要ないかも。複数でブログを書いてる場合などに誰が書いた記事か表示するってことだと思います。

● 日付を表示 ←いつ書かれた記事なのかを表示することは大事だと思います。読み手が最新の情報を求めている場合にどのくらい前の情報かを伝えるため。

● タクソノミーを表示 ←カテゴリを表示するかどうか

カテゴリより、「タグ」のほうがより細かく分類できそうですね。

プラグインなしで、実装されているテーマもある

最近ではテーマにさまざまな機能が標準実装されているようになりました。

このサイトで使用しているテーマ「Coccon」もプラグインなしで人気記事を表示することが可能です。

(Visited 6 times, 1 visits today)

アーカイブ

-プラグイン

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.