今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

パソコン

毎日使うPCのフォルダ整理していますか?

投稿日:2018-12-07 更新日:

PCは私たち人間と同じで定期的にメンテナンスをしてあげないと、動作が遅くなり

作業能率が上がりません。

動作が遅い!動きが重い!と思ったとき

ぜひ試してほしいことをメモします

不要なファイルが溜まっていませんか?

文書、画像、動画、音声

これらのファイルは容量を圧迫します。データ容量が大きく送信時も、一括で送ると帯域を圧迫するため

いったん小さな「破片」に分解され、相手元でまた組み立てられています。

「パケット」のことですね。

作業が終わったファイルはゴミ箱に入れます。

「ゴミ箱」という領域の中でも一時的に保存されています。

削除するにはゴミ箱を空にするクリックします。ただ、その操作で完全な削除はできません。余談になりますがPCから完全に削除するときは

・乱数でハードディスクを複数回上書きする

・ハードディスクを物理的に破壊するなどの方法になります。

PCを他人に譲り渡すときや、廃棄するときに情報漏洩を防ぐために必要な作業になります。

不要なアプリもアンインストールしよう!

いつか使うかも?と思ってインストールして、全然使っていないアプリありませんか?

アプリも容量が大きいので必要最低限にしましょう。数か月使っていないようであればまだ当分、使うことはないでしょう。

限りある資源の中で、余分な負担になるものを置いておく必要はありません。

必要に応じてインストールすれば良いのです。ただ、システムに関するファイルや動作しているアプリまで削除しないように注意してください。中核で動作しているファイルを削除するとPCが動かなくなります。

クリーンアップをしよう。

PCにインストールしているセキュリティソフトにこの機能があります。

クリーンアップは「ゴミ箱の削除」で取り除けなかった残骸(目に見えない不要なゴミ)を掃除してくれますよ。

ここまでの内容で、私のPCは2.5倍くらい速くなります。

作業の節々で待たされる時間を短縮でき、能率が上がります。

ここまでしても改善されないPCはけっこう使い込んでいるものですか?

インストールやファイル削除などは頻繁にしますか?

ハードディスクにフラグメンテーションが起きているかもしれませんね。

ハードディスクはセクターと呼ばれるスペースに区切られています

(マンションの部屋の間取りのような感じ)

各スペースにデータを書き込んだり削除したりします

連続するデータはなるべく取り出しやすいように隣同士に書き込まれます(通常)

でも一部インストールや削除を繰り返していると

連続した範囲に隙間が空いてきますよね?

(マンションの部屋の住人が、飛び飛びで引っ越したり入居したりして、どこに誰さんが住んでいるかわからなくなった状態)

それだとユーザーになにかデータを要求されたとき、データを全て探すためにアッチコッチ探さないといけなくなります。

(散らばった部屋で小さな探し物をするようなイメージ)

これがフラグメンテーションと呼ばれる状態です。

なのでフラグメンテーションになると、データの読み込みや返しが遅くなるのです。

フラグメンテーションは故障ではありません。

元の整列した状態に戻すことができます。

デフラグツールがありますよ。

https://www.gigafree.net/system/defrag/

(Visited 9 times, 1 visits today)

アーカイブ

-パソコン

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.