今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

健康

メガネが下がって鼻メガネ。苛々Maxから工夫ひとつで快適になった。

投稿日:2019-01-23 更新日:

 

メガネが下がる原因は以下の通り。

  • 分厚いレンズ
  • フレームが重い
  • メガネのツルが緩んでいる
  • 顔幅と合っていない

購入したメガネ屋へ持っていくと、アフターサービスの一環としてタダで治してくれます。上手なメガネ屋なら一発で直してくれるようですが、私が行くメガネ屋は何度行っても治りませんでした。調整してもらったその日は良くて、次の日には元通り緩んじゃってます。

柚子胡椒
・・・

 

こんな感じでツルが歪んでいます。

 

あまりに下がるので、持って行くより自分で直したほうが早いと¥100均一で小さなドライバーを購入し、蝶番のネジを閉めてみたものの全く利かず。

 

こんな生活も2年続いて、ついに限界がきたのです。

フィッティングが合っていないメガネは自分に合わないメガネ

 

眼精疲労視力低下を引き起こします。

レンズが斜めの状態で覗くので、たしかに目に悪そうですね。

早く買い換えたいですが、次は少し値が張ってもいいメガネを使いたいと思っているので、まだあと1~2年は我慢しなくてはいけません。

メガネを上げる仕草ばかりしているせいか、癖になりメガネを外したときもつい目付近に手をかける始末。

勉強をしているときも、歩いているときも、何もしていない時間も下がる。

もう、我慢の限界なんだ。

ちょっと前から思ってたんだけど今日こそという今日は実行に移すことにしました。

付け根の可動域が広くなって、顔幅にフィットしないことが原因なのでいっそ、埋めちゃえばいいんだ。

そしたらこんな感じになりますよね。

これであと1~2年は大丈夫。

アロンアルフアなら乾けば透明になるので外へ出てもわからない。

予行練習として今日は、アロンアルフアの代わりにティッシュを詰めました。

これで1日過ごしました。

メガネ掛け具合は最高です。

挟まったティッシュのおかげで顔にピタッとフィットする幅になり、

こうも快適に過ごせた日は2年ぶりでした。

メガネを上げるのは10回未満に落ち着いて、もう明日はアロンアルフアで埋めることにします。

緑の木
折りたたみできなくなるけど、仕方ないよね。

 

(Visited 5 times, 1 visits today)

アーカイブ

-健康
-

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.