今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

アプリケーション

LINEクーポンの使い方を解説します。

投稿日:2019-01-30 更新日:

 

 

LINEクーポンはウォレット画面からも使えるけど、

 

たまーに

LINEのトーク通知にクーポンが配布されることがあるのを知っていますか?

 

昨年末に、

ファミリーマートで使える¥200クーポン (¥200以上のお会計で使える)

 

ファミリーマートで使える¥300クーポン (¥300以上のお会計で使える)

 

が届きましたよ。

 

⇂その後、2019年春。

今のところ定期的に配布されてきます。

LINEクーポンがトークに届いたら、まず「クーポンをゲットする」をクリックしてください。

 

そのままクーポンが使えます。

※100円引きのクーポンが届いたら、101円以上の買い物から使えます。

今のところ±0といった使い方はできないようで、1円以上自払を切る必要があるというところに注意が必要です。

 

そしてその残額がLINE pay引きになります。

※現金払い不可。

 

クーポンの有効期限にも注意しましょう。

 

 

 

このクーポンは後ほど使うことも可能です。

(有効期限内に )

その場合は、いったんLINE画面を閉じてしまってokです。

 

再びLINEを開いたとき、LINEウォレットの画面に移動して、「コード支払い」または「クーポン」から該当クーポンのコードを表示する手順になります。

 

このLINEクーポンは、LINEで「LINE pay」のアカウントを友だち登録するとたまに配布されてきます。

お得なクーポンが度々配布されるのでオススメです。

よければLINEアカウントを追加してみてください。

LINEクーポンの使い方

 

上の画像で 「クーポン」 から使う場合

 

クーポンをタップすると 使えるクーポンがたくさん表示されます。

 

ここは例にLAWSONでいきます。

 

 

柚子胡椒
ロールケーキがいいな

 

QRコードを使う

 

 

「 QRコード 」を使う場合

「 Pay 」と書いてあるコードをタップします。

 

 

すると LINEPayの暗証番号を入力する画面になります。

 

すると バーコード または QRコード のどちらかを使って

お支払い(割引)できるようになります。

クーポンの差額分は LINEPayから 引かれます。

 

クーポン画面を出したら有効期限があります。なるべくお会計時に、この操作を行うようにしましょう。

 

タイムアウトすると以下の画面になります。

 

 

クーポンを使う

 

クーポンを使いたい商品を選択して

「 クーポンを使う 」をタップすると

商品のバーコードが出現します。

これをレジの店員さんに見せるだけでOKです。

 

 

 

LINEトークにクーポンが届いていた場合

 

LINEトークに届いたクーポンを使うには、

 

「 LINEウォレット 」 → 「 コード支払い 」から使えます。

 

購入する商品をレジへ持参し、LINEウォレット→コード支払いをタップします。

 

 

暗証番号 (パスワード) を入力します。

すると 「 クーポン検索 」という項目が薄い字でありますのでタップしてください。

 

すると、LINEトークに届いたクーポンがここに表示されます。

 

タップして表示される画面を店員さんに見せてください。

 

LINEクーポンの使い方は以上になります。

 

ポイント

LINEクーポンを使うときは、お会計の場面で。

クーポンで割引されたあとの残額は、LINEpay から引き落とされる。

現金との併用ができないので注意する。

 

 

 

 

(Visited 708 times, 44 visits today)

アーカイブ

-アプリケーション
-,

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.