今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

プラグイン

画像のリサイズと圧縮は ImsanityとEWWW Image Optimizerで完璧!即・軽量化!

投稿日:2018-12-29 更新日:

画像は文字データの集まりですが、文字データよりはるかに容量が大きいです。

一枚の画像を表現するのにたくさんの色情報が使われているからですね。

なので画像をそのままアップロードしてしまうと処理速度が遅くなったり(表示されるのに時間がかかる)、たくさんアップロードするとサイト全体的に重くなってしまいます。

画像圧縮とリサイズはそれぞれ違う役割がある

リサイズ・・縦横のサイズを小さくする。

圧縮・・色の情報量を減らす。似た色を同じ色とみなすので画質は荒くなる。

 

以下、ImsanityとEWWW Image Optimizerを設定していきます。

インストール ⇒ 有効化後は
ダッシュボード ⇒ 設定 に入ってます

Imsanity

WordPressに画像をアップロードするとき自動でリサイズしてくれるプラグインになります。

予め数値を設定しておくと、アップロードしたときその通りにリサイズしてくれます。

「0」という値は最大幅に合わせて縦横比を保ったまま自動でリサイズしてくれる
この設定を「保存」します

画像では最大幅1024となっていますが、使っているテーマによって適当なサイズは異なります。

高さを0にしているのは、幅の数値を入力すると高さは自動で決まります。

注意点として、不可逆圧縮をするので一度圧縮してしまうと元の画像には戻せないので、画像は別に保存しておくか適当な画像を試してからリサイズされることをオススメします。

リサイズ可能な画像が表示されています
リサイズ可能な画像が上部に表示されるので
選択した画像のサイズを変更する を
クリックして待ちます
リサイズが完了と表示されればOK!

EWWW Image Optimizer

上に同じく自動で変更するサイズは、インストール⇒有効化 後に

予め設定しておきます。

一か所だけcheckしました
次に「保存」します

既にアップロードしている画像の一括圧縮も可能です。

ダッシュボード ⇒ メディア ⇒ 設定 ⇒ 一括最適化
前回の最適化を再開 します
枚数によって待ち時間は変わる
何百枚もあれば数十分から数時間かかると思います

 

(Visited 64 times, 1 visits today)

アーカイブ

-プラグイン

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.