Googleアドセンス

クローラ アクセス情報の設定やり方。パラメータとは?

投稿日:2019-01-03 更新日:

クローラとはGoogleの情報収集ロボットのことで、Webサイトを周回して検索エンジンに表示する情報を集めたりしています。クローラアクセス情報を設定すると、サイト中身に合わせてより適切な広告を表示してくれるようになるそうです。(私は設定して2時間程しか経過してないため、まだ変化を感じません・・気付いたことは後日、追記します)

初めての操作をしたので、備忘録(=゚ω゚)

クローラアクセス情報の設定は、Google AdSenseで設定します。

Googleアドセンス ⇒ 管理画面 ⇒ アクセスと認証 ⇒ クローラアクセス

ここに、クロールさせるサイト情報を追加します

アクセス情報、パラメータは何を入力するか

クリックで拡大

アクセス情報の追加

【制限付きディレクトリまたはURL】サイトのURLを入力

【ログインURL】私はサイトURL/wp-adminと入力

【ログインメソッド】POST

【パラメータ】username はID=○○ passwordはpwd=○○ と入力

両方ともサイトにログインするときに使うもので、usernameにはユーザー名か、メールアドレスを入力する

ここまで入力が終わったら一度テストしてみます。⇒ログインをテスト

私はここでsearch Consoleの再確認をしてくださいと表示されたので、指示に従ってsearch Consoleの管理画面へログイン

HTMLタグはもともと確認済だったので今回はGoogleアナリティクスにcheckしました
任務完了!search ConsoleもOK!
履歴を確認して、反映されていればOK!

Google AdSense画面に戻ります。

確認も済んだので、先ほどの画像にあった【ログインの追加】をクリックします。

これで終わりです

もし、スムーズにいかずこのような画面になったら「修正」をクリックして警告の内容を確認してください。

なにか間違えてるとこの画面でます

私はusernameがユーザー名だと失敗

メールアドレスにしたら設定できました。

Google AdSenseはGoogleアナリティクスと連携させることによって、何倍もパワーアップする!

Google AdSenseでは、Googleアナリティクスとの統合というものがあります。これをすると、より詳細な分析が可能になります。

アクセスと認証からGoogleアナリティクスとの統合を確認できます

Googleアナリティクスの管理画面では

 左下歯車マークをクリックで設定を開きます。

Googleのサービス間でリンクさせる設定ができます
Google広告とのリンク、
AdSenseのリンク設定、
オプティマイズとタグマネージャーのリンク設定
これらは無料サービスなのでリンクしたほうがいいです オススメ(^^♪

クローラのアクセス情報を設定して、広告の表示位置にさっそく変化が!

PCの画面になります。

ここの枠が空いてたことは気になっていた
空いてる場所に率先して挿入してくれるのは有り難い!
記事中はデバイスによっては読みづらくなる
背景も白なので一体化してしまいますね
白いシンプル背景は気に入っているので・・考えどころです
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柚子胡椒

30代 独身 フリーランスという働き方に憧れている。生活の「?」や経験を共有します。知識教養を学ぶべく勉強しています。趣味は挑戦すること(`・ω・´)

-Googleアドセンス

Copyright© ion , 2019 All Rights Reserved.