健康

下剤を使用しないほうがいい理由と下剤に代わって便通を整えてくれるもの

投稿日:2019-03-13 更新日:

 

便秘が続くからと下剤を服用することはあまりよくありません。

とくに市販の下剤を自己判断で服用するのはなるべく避けたいところです。

下剤は腸に刺激を与え、ぜん動運動を活発にして便意を催そうとするものですが、これが毎日続くと腸もその刺激にマンネリ化してしまい効果が薄れてきます。

その結果、下剤の服用量が増えていき手放せなくなるといった悪循環に陥るのです。

2粒が3粒になり、4粒になり5、6・・依存症に陥ってしまうと10錠以上も普通です。

身体が慣れてしまい、それくらい飲まなければ効果を得られなくなってしまうのです。

下剤は結果として、便秘薬を飲まなければ排便ができない体質をつくります。

筆者も便秘症でかつては下剤を毎日服用していました。

 

下剤乱用の副作用について

 

下剤の決められた量では効果が得られなくなり、一度にたくさん服用するようになると副作用も起こりやすくなります。

下剤による主な副作用

腹痛、猛烈な腹痛

吐き気、嘔吐

冷や汗、貧血、立ち眩み

血圧低下、低血糖

脱水症状、カリウム不足

 

腹痛と猛烈な腹痛

 

腸のぜん動運動が活発になりすぎた結果、引き起こされる症状です。

もともと下剤の便意は、自然の便意と違います。

無理やりに腸を刺激し活動を誘発するので下剤効果を期待して服用量を増やせば猛烈な腹痛が起こることもあるでしょう。本人は腸が暴れているかのように感じると思います。

長年こういった生活をしていると、「ねじれ腸」などの原因になり危険です。

また下剤乱用は大腸癌の原因にもなります。

長年、下剤乱用をやめられなかった人の体内をカメラで覗くと腸が真っ黒なんだそうです。

下剤乱用をやめれば回復の見込みあり。

 

吐き気、嘔吐

 

腸は消化器官です。下剤を飲むときの水分量が足りなかったり、下剤の効き時間が早すぎたりすると吐き気を起こします。

もし服用する必要があるなら、充分な水分量できちんと奥まで流し込んでください。

また安眠のためにも時間を逆算し、きちんと朝に排便できるよう計らうことも大切ではないでしょうか。

 

冷や汗、貧血、立ち眩み

 

ここでいう貧血とは脳貧血のことと思ってください。

血圧低下により引き起こされます。

 

低血糖を起こすと大量の冷や汗をかきます。

脱水症状やカリウム不足にも注意しなければならないことですが、

下剤乱用すると体内から多量の水分が抜けます。

水分といっしょに身体のバランスに必要な塩分とミネラルも抜けます。

健康になる前に不健康になってしまうので注意しましょう。

もし下剤を服用する必要があるなら水分摂取はいつもより多めにしましょう。

 

下剤の代わりに整腸剤がおすすめ

 

整腸剤はお腹の調子を整えてくれる薬として知られています。

下剤が無理な刺激を与えて腸活動を誘発させるもの。

整腸剤は腸内で働くよい善玉菌を増やしてくれるもの。

下剤を飲んだことのない方にもおすすめですし、下剤をやめていい習慣を身に付けたい方にもおすすめです。

 

 

筆者も便秘で、1週間お通じないことは普通でしたが、家族が服用していたビオフェルミンを何気なく服用してみたら3~4日に1回はお通じがあります。
それも1回きりではなく、行くときは3~4回立て続けに行くようになりました。
固すぎず柔すぎずで状態もよいです。

便の固い人は痔にもなりやすいので、便の頻度だけではなく、便の状態も気にしてみるといいですよ。
筆者は痔もちなのでよくよく実感しました。

整腸剤などを服用して便の状態を改善すれば、痔にもいい影響がありそう。

塗って治すボラギノールだけが痔の救世主ではなかったといいたい。

 

痔の経過と市販薬レビュー

続きを見る

 

 

ビオフェルミン、ガードは定番ですね。
アレルギーのある方は副作用など確認のうえ購入されるようにしてください。

エムズワンが出しているビクトミンは成分はビオフェルミンとほぼ一緒になります。
ロキソニンとロキソマリンの違いみたいな感じですね。
メーカーが違うのでビクトミンのほうがやや低価です。

各メーカーから様々なものが販売されています。
整腸剤は強烈な副作用のないものがほとんどで、中には小さなお子さんから服用可能なものまであります。
些細な成分の違いが身体に合う、合わないは個人差があるので最初は様子を見ながら徐々に服用するようにしましょう。

筆者のスペック

アレルギー無し

極度便秘、日々の水分摂取量は少ない

果物やヨーグルト類は滅多に食さない

牛乳や生クリームでお腹が緩くなる

 

正露丸は間違いなく良く効く薬です。
糖衣錠だと外出先でもニオイが抑えられていいですね。
筆者はくさ~い正露丸によく助けてもらっていましたが。
ニオイにも愛着が湧いて懐かしささえ感じています。

薬の服用以外でよいお通じのために心掛けること

水分を多めに摂取する
仕事や学校でなかなかトイレに行けない人も、心掛けるだけで違うものです。
就寝前は多量の水分摂取は避けて、入浴前がよいでしょう。

アルコールの飲みすぎも注意です。

早寝とバランスの良い食事を心掛ける

ヨーグルトを食べるようにする

くらいです。

ヨーグルトを食べるのが面倒くさい方は、飲むヨーグルトもあり。

特別にお金をかけたり、特別なことをする必要はないと思ってます。

身近にできてすぐに始められることを積極的に取り入れてみてください。

腸は要といいます。腸が元気であれば長生きできますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柚子胡椒

30代 独身 フリーランスという働き方に憧れている。生活の「?」や経験を共有します。知識教養を学ぶべく勉強しています。趣味は挑戦すること(`・ω・´)

-健康
-

Copyright© ion , 2019 All Rights Reserved.