健康

目が悪い人はコンタクトにせよメガネは作ったほうがいい

投稿日:2019-01-03 更新日:

結論

コンタクトにするならメガネも作っておくべし

コンタクトにトラブルは付きものです。調子の悪いときにメガネを使えるようあったほうがいいこと間違いなし。

Webで視力測定できる(=゚ω゚)ノ

https://469up.com/eidoptometry/

 

視力ランドは、上の「check」から飛べます

私のメガネ歴は15年です。そのうちコンタクトレンズを使用していたのが6年程。

昨年から目をよく使うようになって(資格勉強に燃えているため)、目が疲れることも多くなり、目は大切にすべきパートナーだ!目が疲れていない日は気分も上がるし、勉強もハカドル!としみじみ思うようになったので(歳もある)大切な目をさらにいたわるべく、経験をふまえて書きたいと思います。

コンタクトとメガネ、どっちがいい?

コンタクトの良さ

  • 運動をしたり走ったりするときに思う存分、動ける。
  • 見た目が変わらない。メガネが似合わない人は必然的にコンタクトを選ぶ傾向にある。
  • アイメイクのとき邪魔にならない
  • 長めのマスカラを塗って、つけまつげを付けたりしても毛先が折れない
  •  

コンタクトの悪いところ

  • お金がかかる。安いメガネだとフレームとレンズ合わせて一万円ちょいから買えるのに対し、コンタクトは毎月のレンズ代に加えて、コンタクト洗浄液も必要です。(コンタクトレンズは眼科で通常は3か月分、6か月分とまとめて購入できる)
  • 結膜炎になりやすい。私は3回なりました。疲れていたりで免疫力が落ちているときに、破損したレンズを使ったり、汚れているレンズを装着したり、使用期限を過ぎて使ったりすると、目が赤く充血し、目ヤニが多くなり、目ヤニで視界が見えづらくなり眼科で「結膜炎」の診断を受けます。治すには抗生物質の目薬を2~3本使用します。コンタクトレンズを止めてからは、結膜炎いちどもなってません。
  • コンタクトレンズを付けたまま寝てしまうことがある。起きて目を開けると、カピカピに。目が「シパシパ」します。これ危険です。意外とやってしまうんですが良くない行為です。
  • ドライアイの人は注意です。風呂上りに水分が蒸発すると、コンタクトレンズが目から落ちます。ゴロゴロいって、しまいに落ちるんですよね。私はこの不快感も、コンタクトを止める決め手でした。
  • 眼下に定期的に通わなければいけない。コンタクトを購入する度に眼科で眼圧と視力の検査をしていました。最近ではインターネットで購入できるので便利ですね。眼下に通院すると毎回診察代+レンズ代になります。コンタクトはまとめ買いが楽です。「3か月分」「6か月分」「1年分」などなど可能です。目に不安や障害のある方はもっと短期スパンのほうがいいです。コンタクトレンズの使用にはトラブルが付きものですから・・。2週間の使い捨てはお財布に優しいですが衛生的には✕。余裕があれば1DAYがいいです。お値段少し上がりますがその分コンタクト洗浄液も不要なので結果あまり変わりなしですね! 

私は極度のドライアイなので、潤いが強いタイプを眼科で処方されて使っていました。

コンタクトは医療器具であり、実際目に入れる異物なので、価格のみに飛びつかず安心のおけるメーカー品を購入することをおすすめします。 コンタクトやメガネがあっていないことはさらなる低下や、失明にも繋がりかねません。 とくにコンタクトが初めてという方は適当にネットで購入したりせず、手間をかけても一度眼科を受診し、自分の状態を知ったうえで、次回からはネット通販などで購入するようにするとよいでしょう。

メガネの良いところ

  • 財布に優しい。一度購入したら数年は調整なしで使えます。視力に変化があったときはレンズだけ交換する手もある。定期的にコンタクト購入するより、経済的で安上りです。
  • 寝る前が楽。コンタクトは外して液につけて・・しなければいけないのに対し、メガネは外すだけ。
  • 結膜炎や、眼病のリスクが下がる。
  • 目に優しい。コンタクトは医療用器具ですが目に異物を入れることに変わりないです。
  • オシャレなデザインが充実している。一昔前は近視といえば「牛乳瓶の底」のような厚さのダサいメガネをしなければいけませんでしたが、最近のメガネはスバラシーです、だれも「嫌」とは言わないでしょう。

メガネの難しいところ

レンズの強度はとても大事なポイントです。度が強すぎるメガネは、吐き気を催したり、歩くときに距離感がおかしかったり、めまいや頭痛の原因になります。弱すぎると小さな字が見えなくてメガネの意味がないですね・・メガネを作るときに眼科へ行き、アルファベットの「c」のような文字を見たり、機器で検査をしますよね。あの検査でメガネを作るときの度数が決まるのですが、そのままの数字で診断書を作成されると強めの度数になってしまうんです。私はこれで、新しく作ったメガネが見えすぎて長時間かけているとすごく疲労します。疲れを通り越して具合悪くもなる。どうしてわかるか?というと、心当たりの方はメガネを外してみてください。疲れを感じているときにです。メガネを外して少し楽になったら、メガネの度数があっていないかもしれませんよ。 他に度数が合わないために引き起こされる症状としては、肩こりなどもありますね。度数の合わないメガネは健康を害すだけでなく、目にとっても悪いのでできれば早めに作り直しましょう。

メガネ選びに気を付けたいこと・上手なメガネ選びポイント

  • フレームの厚さ・重さが軽いものを選ぶ。フレームが重いとメガネをかけたときに下がりやすいです。(鼻メガネになる)これ、非常に不快だし、頻繁にメガネを上げるしぐさをするのでとても邪魔です。
  • レンズはなるべく薄型。これも鼻メガネ対策。軽量化のメガネを選ぶことは、頭痛の軽減にも効果があります。なにより快適! メガネをかけていても、かけていないようなかけ心地!まで技術は進歩しています。
  • とりあえず物入りで安いレンズにすることもあるかもしれませんが、安いレンズは線が入るのでお手入れは気をつけてください。線模様の小さな傷が付いてくるんですよね。値段の良いレンズであれば、こういったことへの加工もされています。

自分の顔に合わせて快適なメガネを選ぼう!

小顔の人はフチが重いレンズは避けたほうが無難です。メガネのツルは顔の輪郭に合わせて湾曲してきますので、広がりにくいタイプを選ぶようにしてください。ツルが広がると、下を向いたときにメガネが下がります。

鼻の高さのポイント。私は鼻が低いので、メガネが鼻にかからず常に鼻メガネです。(;^ω^)

軽量化!ついにここまで来た!フチのないメガネ

フチが無いものと、フチがあるように見えるタイプがあります。

理想のメガネ

頑張って節約して、フチのないメガネで快適な毎日を送ろうと考え中。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柚子胡椒

30代 独身 フリーランスという働き方に憧れている。生活の「?」や経験を共有します。知識教養を学ぶべく勉強しています。趣味は挑戦すること(`・ω・´)

-健康
-,

Copyright© ion , 2019 All Rights Reserved.