健康

痔の経過と市販薬レビュー

投稿日:

 

痔になり半年程が経過しました。

初めのうちは突如ケツにできたハレモノの扱いもわからず、困惑していましたが生活に慣れてきました。

痔は多くの場合、長期戦になります。なのである日急に痔ができてしまっても、大慌てせず受け入れてください。

痔持ちの方は多いです。痔が初めての方は意外に思われるかもしれませんが、私たちの生活にとって身近な存在なのです。そして多くの方が日々ケアをしたり、治療に踏みきります。

しかし治療に踏みきるのは悪化してしまいどうにも困ってしまった方が圧倒的。

「隠れ痔」と呼ばれる、病院に行くほどでもないけどケツに違和感・・の方も多いのです。

しかし痔による「出血」か大腸からの出血(悪性腫瘍等)か素人判断はいけません。重篤な病気が隠れている場合もあるので気になる方は、病院へ行かれたほうがよいでしょう。

私は排便時に脱出するが終われば元に戻る状態なので、いまだ病院にはかかっていませんが今後様子を見ながらと思っています。(;^ω^)

 

すぐに病院へ行ったほうがいい人の痔の症状

 

日常生活に支障がでる

耐えがたい痛みがある

化膿している

出血が多い

痔が熱をもっており腫れが引かない

本人が熱が出た

など

とくに上記に当てはまらなくても不快に思う症状があり、日常生活に支障があるのなら迷わず病院へ行くべきでしょう。

 

痔の初期症状は出血だそうです。しかしこの段階で自分で気付くことは少ないでしょう。

よほど目に見える出血をしない限り、少し便に血が混じるくらいでは検便でもしないとわかりません。

うちは家族も痔なのですが、検便で発覚しました。

 

私自身はその段階では気付けず、痔が脱出して初めて自覚しました。

 

痔の種類と、薬を購入するポイント

 

いぼ痔・・内痔核

 

中にできる痔。大きくなると排便時に脱出します。

しかし排便が終わると元に戻ります。

一般的に自分で市販薬を購入して治そうとする人が多い。

 

内痔核には注入軟膏がおすすめ。中に注入して余った分を外にも塗れます。

注入軟膏でお腹が緩くなるといった方は、もともと薬が合わない体質か、量が多すぎる効きすぎている)ことが原因かもしれないので半量にして様子を見るなどしましょう。

 

内痔核は進行すると排便時に脱出した痔が自力で戻らなくなり、指で押し込まないと戻らなくなります。

さらに進行すると排便関係なく常に脱出したままになります。こうなってしまうと日常生活は何かと不便になりそうですね。

常に違和感を感じながら生活しなくてはいけません。私の身近に病院で切ってもらって治した方がいます。

手術時間は数十分で、もちろん日帰り。

苦痛は感じなかったそうです。

 

いぼ痔・・外痔核

 

校門付近にできた痔。小さいもので他に症状がなければ軟膏を塗って様子をみましょう。

軟膏は有名なメーカーの商品から他社まで様々に販売されていますが、有名メーカーの商品はとくに広告宣伝費が多く費やされているため値段設定が高めになっています。

毎日使用するものなので、成分が同じなら安いほうをおすすめします。

メーカーにこだわりがあるとか、使ってみて気に入った商品がある方はそれを使うのがよいでしょう。

メーカーの同じ成分でも、体質によってはたまに合う合わないがあるようですね。

 

切れ痔、裂け痔

肛門が切れたり避けたりする痔のことです。

市販薬を購入する場合は基本的に上記と同じ、軟膏タイプを選ぶとよいでしょう。

 

痔瘻、穴痔

 

もっとも悪化させてしまった状態になります。

校門付近、周辺ではなく

イメージとしては内痔核の、もっと奥深い部分まで広がってしまった膿です。

化膿しているので激痛を伴いますし、市販薬ではなく入院や手術が必要になります。

 

 

痔持ちが日常生活で大変なこと

 

あなたは共感できますか?こんなことが大変

腫れているとき自転車のサドルがつらい

腫れているとき車で凸凹道が勘弁してほしい

走れない

寝るときの態勢

排便に気を遣う

思いきり屁がこけない(振動に対して敏感)

腫れるとケツの間に水風船があるようで、しかも痛い

 

さまざまな人の生活によりけりで、実際もっとあることでしょう。

 

唯一至福のときは、痔の薬はメンソレータムが配合されており、塗るとスース―して気持ちいいということです。

 

市販薬レビュー

価格:◎

色:半透明

スースー感:中

スース―持続性:長

さらっとしたタイプの軟膏で、塗ったあと手を洗うときがラク。

伸びがよく、ケツへの馴染みもよい。

 

 

座薬は即効性がある。

半分に割って使用できるので、量の調整もしやすい。

注入軟膏だと残りは取っておけないので捨てることになるけど、座薬は1本の半分は次回に使いまわしできますね。

 

 

 

 

気になってる商品は使い次第レビュー
痔をよくするためにできること

痔の薬だけで治そうと思っていますか?

痔の薬も、何もしないよりははるかに効果が期待できるのですが、他に思い当たる生活習慣があればそちらを併せて見直すことも改善に繋がります。

例えば、便秘がちの方は整腸剤を併せて服用すると便秘も改善され、排便がラクになる結果、痔も改善されることがあります。

 

このとき、ピンクの小粒などは服用を避けましょう。

下剤と整腸剤は効果が違い、下剤は腸を刺激します。

便秘が長く続くようであれば使用してみてもいいかもしれませんが、依存などの逆効果も考えられますし、まずは整腸剤をおすすめします。

 

下剤を使用しないほうがいい理由と下剤に代わって便通を整えてくれるもの

続きを見る

 

水分の摂取量が少ない方は、なるべく多めに水分摂取を心掛けましょう。

野菜やビタミンが不足している方は野菜ジュースでもなんでもいいので意識してみてください。

相乗効果も期待できますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柚子胡椒

30代 独身 フリーランスという働き方に憧れている。生活の「?」や経験を共有します。知識教養を学ぶべく勉強しています。趣味は挑戦すること(`・ω・´)

-健康
-

Copyright© ion , 2019 All Rights Reserved.