今年秋をもちましてサイト完全移転します。

とりまるブログ

レンタルサーバー

2019年 ワードプレス運営の要!高速レンタルサーバーを比較

投稿日:2019-01-31 更新日:

 

この記事では、

 

ワードプレスを始めようと思うんだけど、レンタルサーバーってたくさんあって選び方がわからない

高負荷に耐えられるサーバーはどれ?

結局どこが一番おすすめなの?

いま使ってるサーバーがあまりよくない・・

年間費用はいくら?

 

このようなお悩みにできるだけ応えたいと思います。

 

ワードプレスを始めるときに必要なもの

 

ワードプレス自体は、無料で使用できます。

ワードプレスだけではサイトが作れないので、別途用意する必要のあるものが、ドメインレンタルサーバーになります。

どちらも年間費用が発生します。

 

レンタルサーバーは ワードプレスを展開する場所

ドメインは インターネット上で、自分のサイトの住所 みたいなものです。

 

.comなら登録だけでサイトが持てる

 

レンタルサーバーやドメイン不要で試しにやってみたいのなら WordPress.com というサービスがあります。

WordPressの機能や使い勝手を無料で提供してくれるサービスです。

私は最初のうち、お金を出し渋っていたのでまずWordpress.comを試しました。

無料ブログしか使ったことがなく、上手くできるか不安だったからですね。

けっきょく.comは、物足りなさを感じてしまい、1カ月としないうちにワードプレスに移行しました。

このときはアドセンスも知らず、アフィリエイトってなに?みたいな初期だったので

アクセスを集めることを考えておらず、自分の日記つけるような感覚でしたが

.comで続けていくことに将来性が見えてこなかったので、

どうせやるならと、サーバー契約を決意しました。

 

WordPress.comに投稿した記事は、ワードプレスに移行できるのでその辺は心配いりません。

 

参考

 

WordPress.comからWordPressにデータ移行する手順

続きを見る

 

.comのほうは使用感を確かめるくらいにして、長くサイト運営していく予定 かつ サイトを収益化したいと考えているのなら、レンタルサーバーとドメイン代を払っても、ワードプレスにすることをオススメします。

 

 

レンタルサーバーの比較

 

 

mixhost

 

MixHost

月額880円~

初期費用無料

マルチドメイン、メールアドレス、データベース、FTPアカウント無制限

SSLを無料・無制限で利用可能

SSLはドメインを設定すれば自動設定されるので煩わしい作業が不要

最新のピュアSSD RAID10構成のハイスペックサーバー採用

高速性の追求、表示速度を高速化するHTTP/2&QUIC完全対応。高速性を追求し、一般的なWebサーバーであるApacheよりも数十倍~数千倍高速で 完全な互換性を持った「LiteSpeed」Webサーバーを日本で初めて採用。WordPressをより高速化する「LiteSpeed Cache」が使えます。

最初に契約したプランを途中で変更することも可能。

 

一言でいうと・・

ポイント

ドメイン数無制限で何個でもサイトを増やせる(作れる)

SSL化するにはドメイン設定するだけ

表示速度がとても高速

月額880~でリーズナブル

プラン変更も簡単

 

安定性、セキュリティ、バックアップも非常に魅力的です。

サーバー稼働率99.99%以上

WAF、IPS、IDS、ウイルススキャン、スパムメールフィルタを標準搭載

ハッカー攻撃や悪意のあるウイルスに強い

1日1回、遠隔地に自動バックアップしてくれる。通常バックアップは自分で行わなければならないので、自動でバックアップしてくれるとは神対応です。

過去14日間分のデータから無料でいつでも簡単復元できる。根強い人気と定評のあるエックスサーバーでもバックアップからの復元には別料金がかかるので、無料でできるとは神対応です。

そしてアダルトサイトにも対応しています。アドセンスやるならアダルトサイト禁止ですが・・

 

プランは長く契約するほどお得になっています。

 

10日間無料お試しできます

MixHost

 

エックスサーバー

 

エックスサーバー

月額900円(税抜)

大容量200GB~の高コスパ

マルチドメイン・メールアドレス無制限

独自SSL無料

サーバー稼働率99.99%以上

運用サイト数は160万件を突破しているといわれています。

安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーで、高い品質を誇る老舗

サーバーを選びきれないというならとりあえずエックスサーバーにしたら間違いないと思います。

管理体制もよく、サーバーダウンも無く、一番安いプランでも瞬時に1000を超えるアクセスにも耐えられます。

 

最新24コアCPU(Xeon Goldシリーズ)

+256GBメモリ+オールSSD RAID10

総計942Gbpsの国内高速バックポーン(2018年6月現在)

アクセス処理能力を最大10倍以上向上

高速化機能「Xアクセラレータ」搭載 ・FastCGIやキャッシュモジュールに対応

PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能

高速Webサーバー「nginx」に対応・「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示

柚子胡椒
サーバーの管理画面も見やすいよ
緑の木
ワードプレスの設置もボタン1つで簡単ね♪

 

自動バックアップ機能 (復元は有料)

24時間365日メールサポートあり、電話サポートあり

WAF機能あり (外部からの侵入を防ぐ)

エックスサーバー

 

 

さくらレンタルサーバー

 

さくらのマネージドサーバ

国内の利用件数40万件~

老舗で信頼感はありますが、やや 玄人向けのサーバーになります。

 

月額515円~

サーバ稼働率99.99%

18年4月に機能をリニューアルし速度が大幅に向上しているようです。

 

SSL無料

バックアップ無料

モリサワWebフォントが30書体無料

電話、メールサポート あり

マルチドメインはスタンダードプランで最大100個

24時間365日有人監視

WAF標準機能で設定可

Webサイト改ざん検知(有料)

PHPモジュールモードでWordPressやEC-CUBEなどCMSを高速化

ハードウェア増強

CPU、メモリなどの増強によるサーバー性能向上

HTTP/2で高速通信

高速Webサーバーnginx導入、SSLサイトの表示を高速化

SSDで全DB高速化  全データベースサーバーをSSD対応

さくらのマネージドサーバ

 

ロリポップ

 

ロリポップ!

月額100円

国内での利用者数は多いですが、アクセスが集中したときに耐えられません。

ある程度サイトが成長するにつれて、サーバー移行することになるでしょう。

ロリポップはどちらかというと初心者向けサーバーになります。

初めてワードプレスをやってみる

続くかわからないし、はっきり言ってあまり初期出費したくないな~

アクセス数はそんなに多くない

という方におすすめです。

速度や管理画面の使いやすさは、エックスサーバーやmixhostに比べると劣ります。

 

ロリポップの選べるプラン (税抜き)

 

月額100円 【エコノミープラン】 容量10GB

独自ドメイン

マルチドメイン20個まで

メールのみの利用もおすすめ

 

月額250円~  【ライトプラン】 容量50GB

ワードプレスを始めるならこのプランからですね。

独自ドメイン

マルチドメイン50個まで

メールアドレスを無制限に作成可

WordPress、EC-CUBEなど各種CMSの簡単インストール完備

 

月額500円~ 【スタンダードプラン】120GB

アフィリエイトをするならこのプランがおすすめ。

独自ドメイン

マルチドメイン100個まで

30個までDB利用可

複数サイト作成可

独自SSL、SSH利用可

 

月額2,000円~ 【エンタープライズプラン】大規模サイト用 400GB

 

2000円も出すなら別のサーバーがいいですが、一応ご紹介しておきます。

 

独自ドメイン利用可

マルチドメイン無制限

データ転送量無制限

7世代自動バックアップ

安心の電話サポート付き。

ロリポップ!

災害に強いレンタルサーバー

 

colorfulBox

月額480円~

初期費用無料

無料SSL

ドメイン無制限!

 

WAF、ウィルス・スパムメールフィルター標準搭載

マルチドメイン・データベース・メールアドレス・FTPアカウントすべて無制限

全プランに最新のSSD、超高速WEBサーバーの「LiteSpeed」を採用

過去14日分のバックアップ機能に加えて東京<=>大阪「地域別自動バックアップ」で災害に強い。

個人でも法人でも適した設計

1ヶ月契約のみ初期費用が発生

3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・3年は初期費用無料

 

 

最近話題のワードプレス特化サーバーを調べてみた

ConoHa WING (このはウィング)

 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

月額1200円~

サーバー稼働率99.99%以上

初期費用無料

最低利用期間無し

マルチドメイン、メールアドレス、FTPアカウント全プラン無制限

独自SSL無料

自動バックアップ標準装備

WAF、ウイルススキャン、スパムメールフィルタ標準搭載

圧倒的速さと高速レスポンスが特徴

ワードプレスかんたん移行ツールが無料、無制限で利用可能

 

ポイント

移行元サイトに特別な設定やプラグインのインストールが一切不要

ワードプレスかんたんインストール時に設定すれば自動実行

移行元サイト内の記事、メディアファイル、テーマやプラグイン等は全て一括移行

 

柚子胡椒
ワードプレス特化サーバーの中ではイチオシだよ!

 

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

wpXクラウド


月額1,000円(税抜)~

1契約につき ワードプレスの運用10個まで

(10個はなかなか多い数字だけど、月額1000円未満で無制限のほうがお得)

 

大容量30GB

独自SSL無料

過去14日間のデータの自動バックアップ機能

国外アクセス遮断機能、ダッシュボードへの不正ログイン防止機能

 

ワードプレスに特化したサーバーだけあって、ワードプレスのインストールは簡単

 

最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続

SSDストライピング構成によりディスクI/O速度の高速化

高速Webサーバ「Nginx」や「HTTP/2」、リバースプロキシによるキャッシュなど専用システムによるWordPressの高速表示

wpXクラウド

(Visited 10 times, 1 visits today)

アーカイブ

-レンタルサーバー
-

Copyright© とりまるブログ , 2019 All Rights Reserved.